SONYの人気フルサイズミラーレス一眼【a7Ⅲ】を勢いで購入

みなさん音楽活動楽しんでますか?
一人旅にハマってしまいお金が無くなってきたヒガシタカシ(@ozizisama2)です。

複数人で行く旅行も楽しいんですがあまり自由度が無いんですよね。
ちょっとした路地とかを歩くにはやっぱ一人が最高。
終始独り言を言いながら歩いています笑

ちなみにこの前は熱海に行ってきました。
高校の頃に家族旅行で行ったっきりご無沙汰だったのでなんだか新鮮な気持ちでしたね。
ただまぁ坂が多い…。30手前のおっさんにはなかなかの体力勝負でしたね。
運動不足を感じずにはいられませんでした。

SONYの人気フルサイズミラーレス一眼【a7Ⅲ】を勢いで購入

さて本題です。

僕は今まであえて一眼レフカメラに手を出してきていませんでした。
ちゃんとした理由は無いのですが、なんとなくiPhoneで事足りるんじゃ無いかと思っていて。
なので今までいたバンドのPVは全てiPhoneで撮って編集しています。

ただ
さすがに限界を感じたのですよ。
夏に僕が在籍している金管五重奏【Liberty Brass】の合宿がありまして。
そこで友人の一眼レフを借りてPV撮影をしたんですが

やっぱ違ぇな!!

って思ってしまったわけですよ。
もう出来ることの幅が違いすぎて!
ろくに触ったことの無い俺でもどんどん創作意欲が湧いてくるわけです。

ちなみにその時の動画がこちら

Hey, Soul Sister – Train cover – /Liberty Brass

設定もろくに細かくやっていないので荒い部分もありますが
この感じはiPhoneでは撮れませんよね。近いことは出来るけどやっぱきつい。

特にボケ感ですよね。
センサーのサイズが違うので当たり前ですがスマホでは限界があります。

これを撮った3日後にヨドバシカメラへ向かってカメラを購入しました笑

APS-Cかフルサイズか

まず買うにあたって悩んだのが値段とセンサーサイズ。

10万円代で収めるか
20万円代で収めるか

SONYの場合だと
10万円代で収めたいなら【a6400】か【a6600】になります。
初心者の方が最初に買う一台ですね。とてもよいカメラです。

20万円代で収めるとしたら【a7Ⅱ】かちょっとオーバーするけど【a7Ⅲ】になります。
夜景とか撮るならこちらの方がキレイに撮れますね。

で、値段以外に何が違うのかというと
a6400&a6600にはAPS-Cというセンサーサイズが入っています。
a7Ⅲにはフルサイズというセンサーサイズが入っています。

一概にどちらが良いかというのは好みによるのですが
遠い場所を写したいならAPS-Cが良いです。(同じ画角で撮った時にフルサイズに比べて1.6倍に拡大されるので)
夜のシーンとかを撮るならフルサイズが有利です。(一度に取り込める光の量が多いので明るく撮れます)

僕はよく動画を撮るし、夜のシーンとかも積極的に写していきたいので
少し予算はかかるけどフルサイズの【a7Ⅲ】に決めました。

カメラ以外に色々と必要なもの

先ほどの話はあくまでもカメラ本体の事であって
他にも揃えなければいけないものがたくさんあります。

レンズ

第一にレンズですね。
ミラーレスということなのでレンズは別売です。

一応SONY純正のレンズはいろいろな種類が売ってるのですが
純正って高いんですよね…。
簡単に10万円を越してしまいます。

で、YOUTUBEとかブログを散策していると大体の人が買っているレンズがありました。
それが【TAMRON】というメーカのレンズ。
いわゆるサードパーティーってやつですね。

これの28-75mm F/2.8ってやつなんですけど(そこまで詳しく無いので説明は省略)
これが純正よりも安くて良いらしいんですよ。

正直初心者の僕にとって値段ってのは一番の問題なのでかなり有益な情報でした。
電気屋でもかなりの確率でそのセットで置いてあるしね。

SDカード

これも馬鹿にできない。
やっすーいSDカードってドンキとかにも売ってますが
一眼においては使えません。

書き込みの速さが違うんですよね。
一眼ではRAWってデータで写真を撮るんですけどまぁこれがまた重い。
パソコンでも読み込みにすこし時間が必要だったりするわけですよ。

なので1万円くらいのSDカードじゃ無いと連写した時に非常に時間がかかったりするわけですよ。
これはストレスなので高いやつを書いました。

しかも【a7Ⅲ】はSDカードが二つ入るタイプなので(しかもそのうち一つはさらに書き込みが早いUHS−Ⅱ規格)倍値段がかかる。

レンズフィルター

レンズって非常に繊細。俺よりも。

埃だったり、砂だったり、湿気だったり、ちょっとした傷だったり。
どれにも弱かったりする。
まぁ機械なんでね、しょうがない。

で、それを保護するためのフィルターが必要ってわけです。

僕は結構扱いが雑だったりするのでフィルターに関しては必須アイテムだったので購入。

あとついでに可変式のNDフィルターも買いました。
日中の光の入り具合を調整してくれるやつで便利なんですよ。

液晶保護シール

まぁ携帯の保護シールと一緒ですね。
a7Ⅲは一部タッチパネルだったりするので傷がつかないように。
そのうちつくんだけどね…。

カバン

カメラを持ち運ぶ際に必要ですよね。
さすがに一日中裸の状態で歩くわけにもいかないので。

色々悩んだのですが最初は小さいものにしました。
小回りきくし欲しくなったらリュックタイプを買えば良いので。

とりあえず開けてみた

というわけで購入したものたちです。

今回はヨドバシカメラさんで購入したのですが

ななんと

これら全て合わせて総額

30万円で購入できました!!!
これはマジで安い!!ありがとうヨドバシ!!!次も行く!!

普通だと+5万円とかするのでありがたいですね。
ちなみに本体はこちら。

まだまだ初心者なので使い方は全然分かりません。
なので色々な現場踏んで覚えていきたいと思います。

ただ触った感じ使いやすそうだなとは思いました。
確かにメニューとかは膨大な項目があって頭がお花畑になりますが
その分できることが多いと言うことでもあるので頑張ります。

おそらくAMAZONで色んな便利アイテムを見つけるんだろうなぁ…。

少しだけ撮ってみた

最後に初心者が撮った写真を載せてきます。
ここからスタートということで。

今後も色々な場所へ行って写真を撮りたいですねぇ。
カメラ友達とか作りたいなぁ。

まとめ

ものすごく簡単な紹介になりましたがこんな感じでカメラ生活がスタートしました。

勢いとはいえ安い買い物ではないので一つのライフワークになったらいいなぁ。
やっぱりフルサイズを買ったからには綺麗な夜景を撮りたいですよね。

これからの季節はイルミネーションとかが増えてくるので楽しみです。
まぁ、お一人様なんですけどね…笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました