買い物こそ最大のモチベーション

TakaP(@TakaP1219)です。

みなさんはAmazonとか使いますよね?
1日にどれくらい見てますか?

ひとそれぞれだと思うんですけど僕は暇さえあれば携帯を開いて見てます。
Amazonだけでなく自分の気になっているメーカー、ブランド、ショップは1日に何度も徘徊しています。

ある意味中毒者かもしれませんね。
だけどこれこそが僕の活動する上でのモチベーションになっているのでその理由を今回はご説明したいと思います。

なんのために仕事を頑張るのか

人生の究極の課題ですね。

生きていくにはお金を稼がないといけません。
稼ぐには働かなければいけません。
働かざるもの食うべからず。

まれに働かなくてもお金を得ている人がいますけど今回は除外で。羨ましい。

そして働くからには何か目的がないと人って頑張れませんよね。
家族がいるからそのために頑張る、旅行に行きたいから頑張る、彼女を作りたいから頑張る。

まぁ理由なんて色々だと思うんですけど僕においては完全に
【買い物をしたいから頑張る】
が最大のモチベーションで頑張って働いています。

ただ、この買い物っていうのはゲームとかの娯楽品ではないということだけお伝えしたいと思います。

高い機材ほど仕事を呼び込んでくれる

はい、これです。

これがあるから買い物が全く止まらないんですよ。

この機材っていうのは僕でいうと楽器・カメラ機材のことですね。
完全な仕事道具です。

不思議なことに機材っていうのは目的をもって購入するとなぜかそのタイミングで仕事を運んできてくれるんですよ。
例えば僕がカメラを始めて購入したのは2020年の10月ごろなんですけどそれの一週間後にはもう撮影の仕事をもらっていました。

別に各方面に営業とかは全くしてないですよ?
ただ一つ、常にカメラを持ち歩いてはいましたけど。

そして大事なのは中途半端な値段のものではなくちゃんとプロユースのものを買うこと。
これまじ大事、見た目まじ大事。

確かに安くていいものを上手く買うのも大事ですけどそれってある程度揃ってからやることなんですよね。
最初から安いものを買うとそこで満足してしまって上を目指さなくなる可能性があるからちょっと危険。

あとは機材に成長させてもらうっていう狙いもあります。
これを買ったんだから頑張らなくちゃって気持ちになりますよね。

そうすると自然と仕事を呼び込む姿勢になるんですよ。
嗅覚が鋭くなるんですよ。

欲しいものを買う→回収に走る→その先にまた欲しいものが見つかる→そこを目指す

常に走り続けられます。

例えば一台フルサイズのカメラを買うとします。
仕事で使うってなると当然レンズは何個か用意しないとダメですよね。

そしたらまずレンズを買うためにお金を稼ぎます。
稼いだお金でレンズを買います。

買った分だけ次は回収に走らないといけませんよね。
そしたらそのレンズを使って頑張って仕事を取りに行きます。

すると次はジンバルが必要な現場が出てきました。
じゃあジンバルを買わなければいけないですよね。

また回収するためにジンバル撮影を頑張ります。
あれま、次はマルチカメラでの撮影が来てしまった!

2台目のカメラを買いますよね。

みたいな感じで自分の仕事の視野がどんどん広がって出来ることが増えていくんですよ。
これは楽器も全く一緒。

これを続けていくと仕事って全く苦にならないしむしろダンジョンを歩くかのように頑張れる。
僕はこの2年間まじでこれをモチベに頑張りました。

買ってから考えればいい

一部の人はきっと何回もこの言葉を僕の口から聞いたことがあると思います笑

何かを買う前ってすごい悩みますよね。
特に高額なものだと尚更。

だけど買う前の悩みって大体は買わない理由を探しているだけなんですよ。
ネガティブな発想です。

お金がないから、買ったところで使わなそう、あれで代用できるんじゃね?
とかとか

そうしてる時間って勿体無いと思いません?
それを考えている間に仕事を取り逃しているかもしれませんよ?

買ってから考えればいいんですよ(無理ない範囲で)

買ったらもう使うしかないから。
買ったからこそ生まれるイマジネーションもあります。

機会損失ってこういうことだと思うんですよね。

どうせ後にも先にも必要になるんだったら早い方がいいに決まってます。
使わないとわからないことっていっぱいあるから。

色々買って経験した上で取捨選択するのは全然アリです。
理解した上での決定だから。

それが不透明なまま機械を逃すのはマジで勿体無いので

買ってから考えましょ

まとめ

あくまでもこれは僕の考えなのでこれが正しいとは思いません。
けれどもこのマインドのおかげで出会えた人もいっぱいいるし繋げていただいたお仕事もあります。

その分家には失敗した残骸もあるのでそれは後々処分しなければならないですけど
まぁいつか使えるものもあるでしょう!笑

僕は今後も欲しいものを手に入れるために頑張って働くので

お仕事の依頼待ってまーす!!!!!!!!笑

この記事を書いた人
ヒガシタカシ

青メガネが特徴のカメラ大好きミュージシャン。
主にドラムとガジェットについて書いていきます。
Work→財部亮治、ISEKI(ex.キマグレン)、ジャンクフジヤマ 、Wabi_Sabi、Honeydew、虚蝉など

ヒガシタカシをフォローする
雑記
ヒガシタカシをフォローする
ドラガジェ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました